早和果樹園 早和果樹園

ホーム

お知らせ

2020.07.09 FSSC22000取得に向けて始動!

有田みかんを深堀りし、そのおいしさにとことんこだわった製品の提供を心がけている早和果樹園。

たくさんのお客様が商品を購入してくださる今。
お客様の手には、より安心・安全な商品をお届けしたい。

そんな思いから、早和果樹園はある認定の取得に向けて動き始めました!

それは、

\ FSSC22000! /

とは言っても FSSC22000 って何…?となってしまう方がほとんどですよね^_^ ;
私も話を聞くまで単語も内容も全く知らない状態でした。

まず、FSSC22000 とは何か…

簡単に説明すると、
「確実な食品安全管理を実践するための国際規格」
です。

正式名称は”Food Safety System Certification 22000″。

小売業、製造業、食品サービス業、認定・認証機関、食品の安全に関する国際機関が、食品の安全性を追求するために結成した団体「世界食品安全イニシアチブ(GFSI)」が認証する規格とされており、

認証を受けることによって、 食品の安全性が世界中で保証される!

というすごい規格なのです。

それはどれくらいすごいのか。

FSSC22000の認証された商品はなんと、宇宙食としても利用してもらえるんです!

宇宙にまで通用する食品の安全性が保障されるということになりますね☺

さらに、和歌山県内や国内だけではなく、世界の食品関連企業にも支持が広がることが期待できるともされています。

ちなみに、食品安全管理には様々な規格がありますが、
(話は長くなるので、今回は割愛します…)

図に示すと FSSC22000 はこの位置↓

食品安全管理の認証における関係図
(出典:JQA 一般社団法人日本品質保証機構)

今までにあった規格、ほぼすべてを含む、食品安全保障の最高ランクだと言うことができますね。

FSSC22000の詳細はこちらからご覧ください↓
https://www.jqa.jp/service_list/management/service/fssc22000/
(出典:JQA 一般社団法人日本品質保証機構)

ちなみに、

早和果樹園が現在認定を受けている食品安全に関する保障はこちら!

和歌山県食品衛生管理認定制度
和歌山県食品衛生管理認定制度マーク

この制度は、県内の食品関係営業者に対し、 自主的な衛生管理や、一般的な衛生管理、HACCPの手法に基づく衛生管理による取り組みを評価する県独自の食品衛生管理の認定制度。

詳細はこちらのURLをクリック↓
https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/031600/producer/12_nintei/seidogaiyou.html
(出典:和歌山県公式HP 和歌山県食品衛生管理認定制度の概要)

製造段階から日々の取り組みを記録し、見直し・改善を図ることで安心・安全な商品の製造を心がけていることが評価された早和果樹園は、現在知事による3区分の認定を受けています。

県の認定から、国際的な規格の認証に向けて動き始めた早和果樹園。

そこで、 社内ではFSSC22000取得に向けて新チームを結成しました!

画像に含まれている可能性があるもの:10人、秋竹 俊伸さんを含む、立ってる(複数の人)、子供
FSSC22000のチームメンバー大集結!

メンバーはこちらです♪

製造課所属の伊賀さん(写真:左より2番目)をリーダーとし、商品に携わる製造課・品質保証・営業課・業務課・発送課・EC事業課・総務課から代表を1人ずつ選出し、チームを結成しました。

これから月1回、外部コンサルタントの指導をもとに会合を開き、社内で共有するための情報や書類づくりのための枠組みについて話し合いが開かれます。

ここで、リーダーの伊賀さんの意気込みをご紹介。

「認証の取得は、製品および会社のシステムと真摯に向き合うことができる良い機会だと考えております。 FSSC22000取得に向けて頑張りたいと思います!」

力強い一言を頂きました☺
チームリーダーとして頑張ってください!

「より安心・安全な商品を世界まで」

その信念を元に、これからチーム一丸となってFSSC22000の取得を目指していきます。

早和果樹園の新たな挑戦。
どうぞ応援のほどお願いいたします☺

最後までお読みいただきありがとうございました♪

記事:泉

この記事をシェアする

Contactお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-043-052

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム