早和果樹園 早和果樹園

ホーム

お知らせ

2019.12.20 みかん栽培日記~古田くんの収穫、選果~

早和果樹園は生産・加工・販売すべてを手がける有田みかんの6次産業の会社。 こちらではその中でもみかんの生産(栽培)に携わる生産部の栽培情報をお届けします。 生産部の平均年齢は25歳。 若い生産部が頑張る姿に、ご注目下さい。

早和果樹園生産部一同
早和果樹園生産部一同

さらに、早和果樹園生産部のみかんの期間限定販売も実施中!
販売するみかんは早和果樹園の中でも特別に美味しいみかんができる畑「新林(しんばやし)」のみかんです。
3日間限定の再販となります♪

クリックで販売ページへ

ページ下部にも販売リンクがありますので、みかん栽培日記を見た後、ぜひ、ご注文くださいませ~♪

ではまず栽培日記から!

12月もいよいよ下旬。
みかんの収穫、出荷の最盛期となってまいりました!
今日は生産部にとって一番大変でありながら一番達成感を感じるという、みかんの収穫や選果を追っていきましょう♪

今日の主役は古田くん。
生産部4年目。早和果樹園の愛されキャラです。
来年2月には有田市を舞台とするドラマに出演予定(・o・)

そんな古田くんと、生産部の楽しい雰囲気あふれる収穫を見ていきましょう♪

早速収穫!ですが何やら不安定な体勢ですね^^;
ちょっと引いてみると・・・

樹に登りながら収穫しています。
みかんの樹は小さいものもあればとっても大きいものもあります。
大きな木は手を伸ばしても届かないので、木に登ったり、脚立に乗ったりして収穫します。
不安定な足場になるので「片手取り」が必須になりますね♪

もともとは樹に彩りよくなっていたみかんが収穫され

緑の状態に戻りました。
1年間お疲れ様でした。
頑張ってくれてありがとうの気持ちを込めて、このあと肥料をあげるのですが、それはもうちょっと先のお話♪

さてさて、収穫したみかんの味わいはどうなんでしょうか??
古田くんに畑で試食してもらいましょう。
もちろん「有田むき」で剥いていきます。

さて、早速実食!
感想は・・・?

「うめ~~~~~」って聞こえて来そうですね笑
味が濃くってとってもおいしかったそうです!
12月まで樹上にならせた完熟のみかんの味わいはたまりませんね♪

さてさてこれで終わりじゃないのが、このみかんの旬の時期!
昼に収穫したみかんを夜に選果します。

収穫したみかんはリフトで下ろし、選果台ヘ流します。
運転手は1年目で早速リフトの免許を取得したさくらちゃん。
慣れたハンドルさばきでみかんを運び、選果台へ流します。

そして選果台に流れてくるみかんを2人がかりで選別します。
手前のレーンに流れてきたみかんのうち、傷みがあるものは奥のレーンに流すことで製品と傷みかんに分けていきます。
ふたりとも真剣な表情です。

弾かれるみかんはこんなみかん。
左側は、成熟してから枝にあたったりしてついた生傷。
生傷はいたんでくるため必ずはじきます。
右側はまだ青い時期に風によってついた傷。
こちらは傷むような傷ではなく、むしろ自然で美味しく育った証と言えますが、あまりにもひどいものだけ選別します。

1日中みかんと向き合う大変な時期ですが、さすがは若さあふれる生産部。
終始笑顔があふれる楽しい雰囲気でみかん作業に取り組んでいました!

古田くん、さくらちゃんありがとうございました!

さてこの度、早和果樹園の生産部が一生懸命育て上げ、収穫、選果をしたみかん『早和みかん「新林」 』 を期間限定で販売します!

クリックでページへ

濃厚な完熟みかんをどうぞお召し上がり下さい!

最後に本年度の生産部とみかんの1年について

みかん栽培をてがける生産部の写真
みかん栽培スケジュール

新しい2人が入り、さらに生産部のメンバーが若返りました。
平均年齢25歳!!
もちろん技術はしっかりと受け継いでいきます。

今年も生産部のみかん栽培をどうぞよろしくお願いします。

ご購入はこちらから
https://sowakajuen.com/SHOP/757951/1113483/list.html

今日はここまで。
最後までお読み頂き、ありがとうございました♪

記事:藤原

この記事をシェアする

Contactお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-043-052

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム