早和果樹園 早和果樹園

ホーム

お知らせ

2022.10.06 アグリビジネス研究会に参加してきました

こんにちは。社長の秋竹です。

日本食農連携機構さんが主催する、「第3回アグリビジネス研究会」に参加してきました。

青森から来たので、ちょっと遅刻しました。。。

今回も、東京・新橋にあるTKP新橋カンファレンスセンターに全国から農業法人経営者らが集まって、アグリビジネスにまつわる様々なお話を聞いております。

1つ目の講演は、「チャネルキャプテンを目指す農業経営」と題し、㈱コムテック22の代表取締役の上原征彦氏から、農業経営の価格決定権の必要性について、アカデミックな経営戦略的観点からお話を聞かせていただきました。

というのも上原氏は、どうやら明治大学のビジネススクール元教授だったらしく、なるほど知ったワードがよく出てくるなと感じました。参加者にも明治MBSの出身者(MBAホルダー)が多いこともあるんでしょうね。

上原氏いわく、農業も「規模の経済」から「範囲の経済」に進むべきで、その核として6次化の推進であったり、外食や直販など川下に向かうべき、そしてブランド化に向かうべきであると。

うちの方向性として、結構ハマってるなと感じました。

また上原氏は、「農業法人は伸びるべき」であると強く伝えられておりました。がんばります。

2つ目の講演は、㈱セコマ代表取締役会長の丸谷智保氏による「社会課題に対応するセコマのサプライチェーンマネジメント」のお話です。北海道のセイコーマートを経営している会社さんですね。

撮影禁止の内容なので個々には書きませんが、セイコーマートの歴史や拡大戦略など、興味深い話がてんこもりでした。農業法人もされてるとか。全ては原料の安定化のためだそうです。

「地域おこし」より「地域のこし」(残し)、響きました。

うちもセイコーマートさんで取り扱ってもらってるので、何だか嬉しかったですね!

しかし、今回の東京は寒い。

寒い上に雨模様です。過酷なTOKYO

最低12度だって・・・えらい寒い日にきてしまった。。。

●この記事を書いた人 秋竹俊伸 社長

秋竹俊伸 社長

この人の記事を
もっと見る
コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

この記事をシェアする

Contactお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-043-052

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム