早和果樹園 早和果樹園

ホーム

お知らせ

2021.07.08 あの商品はどうやってできる?~おふくろスムージー~

火照った身体に、ひんやり涼やか。

早和果樹園のおふくろスムージー、いかがですか。

お久しぶりです🌻 製造部の相澤です☺

気温が高く、じめじめした日が続くようになってきましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

“すっきりさっぱりしたいな…”

そう感じる方もひょっとしたらいらっしゃるかもしれません。

そんな時におすすめしたいのが、『おふくろスムージー』です!

おふくろスムージーとは、みかんの果汁やみかんの果肉などを固めたゼリー飲料です◎

冷やして飲むと、飲み心地が爽やか。凍らせるとシャーベット状になり、暑い夏にもぴったり!

おふくろスムージーの味チャート
おふくろスムージーの味チャート

フレーバーは有田みかん、橙、ゆず、レモン、不知火(しらぬい)、清見(きよみ)の6種類。どの味も風味豊かでとってもおいしいです❁

個人的には、爽やかな風味のゆずが一番おすすめです◎

そんなおふくろスムージーの作り方を見て行きましょう!

原料投入風景
2年目の西岡君。原料を投入しています。

まずは原料を測り、写真のようにタンクへ入れていきます。原料によっては10kg以上のものもあり、かなり体力が必要な作業です💪

写真に写っているのは2年目の西岡君。私の同期で、冷静に現場を引っ張ってくれる頼もしい存在です!撮影時は「重い~~~はよ撮ってくれ~~~~」と腕をプルプルさせながら言っていました📷笑

原液攪拌風景
おふくろスムージー原液攪拌風景

おふくろスムージーは、有田みかんの果汁、みかんの果肉や”フクロ”、寒天やこんにゃく粉などの自然由来の素材を入れ、上の写真のように混ぜて原液を作ります。

みかんの”フクロ”は搾汁時に裏ごしされて出る薄皮のことで主に繊維質でできており、おふくろスムージーの飲み心地の源!商品名の由来にもなっています🍊

キャッピング風景
キャッピング風景

できた原液はパウチに充填され、写真のようにキャッピングされます。

一次検品風景
4月から入社してくれた枡野さん。スムージーの検品をしてくれています。

次に、写真のようにしっかりキャッピングされているかを目視で確認し、その後に加熱殺菌します。

検品してくれているのは入社4か月目の枡野さん。常に真摯な姿勢と素敵な笑顔で、製造部を支えてくれます。

二次検品
入社6年目の岩本さん。冷却後の検品をしてくれています。

加熱殺菌後は冷却して再度検品され、製品となります◎

こちらで検品してくれているのは入社6年目の岩本さん。いつも優しく見守ってくれるベテランさんです♪

いかがでしたか?
このようにして、おふくろスムージーは作られます。

美味しそう、飲んでみたい!と思われた方は下記をクリックしてみてくださいね(^^)

おふくろスムージーのご購入はこちら
おふくろスムージーのご購入はこちら!

最後に、この春に入社してくれた新入社員の皆さんを紹介します!

新入社員さん①
新入社員の仲江君。ジュースの検品をしてくれています!

ジュースの検品をしてくれているのは仲江君。180cm以上の高身長で、プライベートではバイクやカフェ巡りが趣味だそうです!また、おすすめのカフェを教えてもらおうと思います☕

新入社員さん②
左から、新入社員の山本君、畠中(はたけなか)さん。素敵な笑顔ですね☺

左から、山本君。お休みの日にはデイキャンプをするほどアウトドア好き!以前、会社の駐車場でホットサンドを作っていたそうです。食べたかったなあ…🥪

右は畠中(はたけなか)さん。この前の休日に、海を見ながらピザを食べたそうです。どこのピザ屋さんへ行ったんでしょう、気になる…🍕

このように、個性豊かなメンバーが入社してきてくれて、ますます現場は盛り上がっています!

暑い日が続きますが、ご自愛くださいね。

最後までお読み頂きありがとうございました⚘

●この記事を書いた人 相澤 裕子

相澤 裕子

この人の記事を
もっと見る
製造部製造課所属、入社2年目⚘ 兵庫県出身で、サラメシを見て早和果樹園に入社しました。 主に、製品の出来高などの数値管理を行っています☻
コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をシェアする

Contactお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-043-052

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム