早和果樹園 早和果樹園

ホーム

お知らせ

2023.07.25 『新林みかん』の粗摘果がはじまりました!

2023年7月25日 生産部栽培日記

———————-

こんにちは、生産部です!

『新林みかん』でおなじみ、新林(しんばやし)という畑でみかんの粗摘果(あらてきか)が始まりました!!

現在の『新林みかん』のようす🍊

今年は梅雨明け以降なかなか雨が降らず苦戦中…!
そのため日当たりの悪い裾懐の実をちぎって、量をへらし栄養を行き渡らせることで、肥大を進めます🍊

日当たりの悪い部分についている実は粗摘果で落としておきます

また同時に、病気の原因にもなる枯れ枝も見つけ次第、剪定バサミで切っていきます!
岩倉さんは摘果中に枯れ枝を見つけたら、どんな体勢からでも素早くハサミに持ち変えて切っておられました!✂️

枯れ枝切りはおいしくきれいなみかんを作るのにとっても大事!

どんな体勢からでも見つけたら枯れ枝を切る岩倉さん!✂

新入社員の辻くんは、今のみかんの中の様子が気になるようす🫣

みかんの中身に興味津々な新入社員辻くん✨

ハサミで摘果したみかんを割ってみて、
『もうみかんになってるんですね!早く食べたいです…!』と嬉しそうでした😊

現在の新林みかんのサイズは3.5センチ前後!

まだまだ小さいですが、中は少しずつみかんらしくなっています!


暑い中ですが、美味しいみかんになるよう引き続き摘果頑張ります!💪

●この記事を書いた人 増田 恭子

増田 恭子

この人の記事を
もっと見る
入社3年目。生産部生産課所属。 早和果樹園生産部の一員として、日々みかんの栽培に携わっています。 生産部の取り組みやみかんのあれやこれやについて、現場から発信していきます🍊
コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

この記事をシェアする

Contactお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-043-052

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム