早和果樹園 早和果樹園

ホーム

お知らせ

2021.02.02 春峰(しゅんぽう)ってご存知?

本日は春峰の紹介をしたいと思います。

寒い中、いかがお過ごしでしょうか。生産部の宮崎です。

「コタツでみかん」最高ですよね~

ところで、春のかんきつといえば、何を想像しますか?デコポン?清見?最近流行りのサワーポメロ?

冬に食べた温州みかんもすごく美味しいけど、(ちなみに早和果樹園の味こいみかんは私の大好物)これから出まわる春のかんきつは、食感や風味がまた違ってすっごく美味しいですよね。

その中でも私がグッと、お勧めしたいかんきつがございます!その名も

春峰」しゅんぽう !!!!

しゅんぽうは、清見オレンジと水晶文旦がかけ合わさった、かんきつで、地元和歌山県有田川町の農家である、河嶋美樹さんによって生み出されました。食べごろは2月上中旬から3月上旬になっています。

春峰のなっている様子
しゅんぽうの1つあたりの重さは約200g

ここで春峰のことを褒めたいのでお付き合いください。

有田むきのような形でむいた春峰
食堂で社長がじきじきにむいてくれたしゅんぽう

①ジューシーで食べ応え抜群!

②手でむけちゃう&手が余りベタベタしない

③香りが爽やかで食べる前から笑顔になっちゃう

④作っている方が少なく、見つけたときにテンションが上がっちゃう

⑤味が美味しくて笑顔になっちゃう

⑥袋ごと食べられちゃう

⑦そんな春峰が早和果樹園のSHOPで販売されちゃう!

興味を持ってくれた方はよかったらチェックしてみてください。↓↓(ネットでの販売はしていません。期間限定の商品になるため在庫に限りがございます。ご来店の際にはお電話ください。)

<早和果樹園本社店(直営店)HP>
https://www.sowakajuen.co.jp/store/

一旦これぐらいにしておきます。いやー、書きながら食べたくなってきちゃいました。そんな私ですが春峰を知ったきっかけは、早和果樹園の畑に春峰が植わっていることからです。

初めて食べたときの感動は、おめめが、あれ、涙、、、?なるほどで「これ!育ててみたい!!」と思いました。この畑にはしゅんぽうだけでなく、「ゆず」「河内晩柑」「ダイダイ」「ブラッドオレンジ」などいろんな品種が植わっています。またブログで他の中晩柑についても取り上げたいと思います。

有田市=温州みかんといったイメージが強いのですが、この記事を見て是非「春峰」にも興味を持っていただけると、幸いです。

おいしそうな春峰
ジューシーで香りが漂ってきます・・・

PS、春峰を1つ食べると、成人1日に必要とされるビタミンCをほぼ摂取することができるので、お肌をきれいにしたり、免疫力を高める効果が期待できるといわれています。是非見つけた際にはご賞味ください。

詳しくはこちら↓

https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/070300/syokuiku1/tisantisyo/syun/tyubankan.html
【出典:和歌山県果樹園芸課「今月の旬な味(中晩柑)」】

●この記事を書いた人 宮崎さくら

宮崎さくら

この人の記事を
もっと見る
コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をシェアする

Contactお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-043-052

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム