早和果樹園 早和果樹園

ホーム

メディア・表彰

2020.03.05 NHKギュギュっと和歌山で託児風景が紹介されました!

皆様こんばんは。社長の秋竹です。

先日のMBS「ミント!」に続き、またまたTVでうちの託児所風(ただの子連れ出勤ですが…)の取材をいただきました。

今回はNHK和歌山。平日夕方の情報番組「ギュギュッと和歌山」(18:30~19:00)内での紹介です。本日3/5取材の、当日夕方放送です。旬な情報ですので、対応が早いですね。これはミント!さんでも同じでした。

お母さん、ガンガンインタビューされるの巻
なんと撮影中に小学校の担任の先生がお家訪問に!来てみればテレビが来ていてびっくりされてました。インタビュー受ければ良かったのに、先生。笑

今回もFacebookを経由して知っていただいた模様。3日のミント!の放送1時間前に電話があり、「NHKですけど、おたくで託児所対応をしていると聞いたんですが・・・以下略」
(※やり取りについてはほぼ同じなので下記ブログを御覧ください)

こちら、放送の様子。NHKですが和歌山エリアだけの放送となりますので、ちょっと残念・・・。でも会社名を出してくれているので非常にありがたいです。

いやしかし、子連れ出勤がこんなに反響があるなんて思いませんでした。他にもきっとたくさんの事業所が同じような対応されてると思いますし。取材がうちに来てくれて本当にありがたいです。これでスタッフも子供を連れてくるのに抵抗がなくなりますからね。

ちなみに子供たちは状況がよくわかってるらしく、本当に賢く過ごしてくれてます。

まぁ、大騒ぎ(縄跳びとか)してますがね・・・

夕方には、みんなのゴミ箱を回ってゴミ回収もしてくれてます。(もちろんお母さんの指示ですが、嫌がらずすすんでやってくれてます)

ゴミ集めゲームみたいになってます
懇意にしている業者さんからの粋な差し入れも!感謝!

家族ぐるみのこんな付き合いもいいなぁと、今回の件をきっかけに思うことができました。何故かテレビも来てくれて(笑)

私のチームビルディングの師匠から、「ピンチなときほど”それはちょうどいい”と思うことです。この言葉でピンチをチャンスに変えられます。」という事を教えられました。まさに今は、「それはちょうどいい」が発動する絶好のチャンスです。

「それはちょうどいい。この機会に前から考えていた託児所のお試しができるぞ!」

といった感じでしょうか。今はとにかく新型コロナの沈静化を待ち、耐え忍ぶ時期ではありますが、時間が空いた分「それはちょうどいい」の精神で色々と普段できないことを進めていきたいですね。

ここまで読んでいただいてありがとうございました。こんな状況下ではありますが、皆さん頑張っていきましょう~!

 

 

—PR—
只今オンラインショップでは春の希少柑橘「黄金柑」(ゴールデンオレンジ)を販売中!時期が短いのでご興味ある方はお早めに!

https://sowakajuen.com/SHOP/042-002.html

この記事をシェアする

Contactお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-043-052

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム