早和果樹園 早和果樹園

ホーム

お知らせ

2022.07.30 日本経済新聞「データで読む地域再生」関西版で紹介されました!

2022年7月30日発行、日本経済新聞「データで読む地域再生」関西版で、早和果樹園の取り組みをご紹介いただきました!

「ミカン加工 外皮・中袋も」と題し、有田みかんを余すことなく活用する加工事業の現状から、農家さんの買取価格・収入の向上を目指す取り組みまで、詳細にご紹介いただきました。

日本経済新聞「データで読む地域再生」関西版(2022年7月30日発行p39)
日本経済新聞「データで読む地域再生」関西版(2022年7月30日発行p39)

みかんジュースやゼリーなどの加工事業に必要な原料は、地域の農家さんからみかんを買い取ることにより確保し、現在もみかんの買い取り価格の値上げを進めていること、

その背景には、農家さんの収入向上を目指すことにより、農作物の出来に左右されないみかん産地の持続の一助となれば、という思いが込められていることをご紹介いただきました。

買い取り価格を高めることができる理由には、ジュースにしたときの競争力が高いこと、外皮や薄皮も活用することでお金に換えることができること、が挙げられます。

これからも、みかん産地の持続を願い、みかん1個の付加価値を高めながらさらなる活用に取り組んでまいりますので、早和果樹園の商品を手に取ってくださる皆様、近隣の農家さん、関係各所の皆様、今後とも早和果樹園をよろしくお願い致します🍊

記事は広報・泉が担当いたしました。

最後までお読みいただきありがとうございました😊

●この記事を書いた人 泉 果歩

泉 果歩

この人の記事を
もっと見る
入社3年目・直販部EC事業課所属。
和歌山生まれ・和歌山育ちの和歌山大好きっ子です🍊
受注業務や社内の情報発信を中心に活動しています。
コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をシェアする

Contactお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-043-052

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム