早和果樹園 早和果樹園

ホーム

お知らせ

2022.05.27 月刊『果実日本』6月号で6次産業化法人の事例として早和果樹園が取り上げられました

はじめまして、今年4月に入社した直販部の相馬と申します。今回初めてブログを書かせてもらいます、最後までぜひご覧ください♪

2022年5月24日発売の『果実日本』6月号で早和果樹園の法人化および6次産業化について取り上げていただきました。

果実日本 Vol.77 6月号

『果実日本』とは、日本の果樹産業の発展と生産農家・流通関係者の経営と消費者の生活向上に役立つことを目的とし日本園芸農業協同組合が発行している月刊誌です。【日本園芸農業協同組合ホームページより引用】

今回の特集テーマは「大規模経営と法人経営」です。

月刊『果実日本』Vol.77 56、57ページ

その特集の一つとして早和果樹園の法人化・六次産業化に至った背景など、創業当初からのさまざまな取り組みを7ページにわたって紹介していただきました。

みかんの価値向上を目指した秋竹会長の「みかんへの思い」と「共同の精神」に着目した記事になっています。

私たち社員も有田みかん栽培に取り組む早和果樹園の一員として、皆さんにみかんの美味しさを伝えていけるように奮闘いたします。

これからもどうぞ早和果樹園をよろしくお願いします!

最後までお読みいただきありがとうございました。

●この記事を書いた人 相馬 志保

相馬 志保

この人の記事を
もっと見る
近畿大学経済学部国際経済学科卒業。 2022年早和果樹園入社。 現在は主に受注業務を担当。 毎日ヨーグルトと一緒にみかんを食べるのが日課。 有田みかんの美味しさをぜひ皆さんにお伝えできたらと思います。
コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をシェアする

Contactお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-043-052

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム