早和果樹園 早和果樹園

ホーム

お知らせ

2020.12.11 新林みかんの収穫始まりました!

皆さんこんにちは早和果樹園の青山です。

本日の生産部栽培日記は「収穫」についてご紹介します。
ついに新林(しんばやし)の収穫が始まりました。

有田みかん
成長したみかん

まず新林について説明します。
新林というのは生産部が管理する畑の名前です。

新林は畑が南を向いており日当たりが良く、急傾斜で水はけが良いなどの
美味しいみかんができる条件が揃った畑です。

遮るものが何も無いので太陽の光と風を
たっぷり浴びてみかんが育ちます。

風当たりが良いのでスレキズが目立ちますが
味は格別です。早和果樹園が栽培する30箇所以上ある
畑の中で最も美味しいみかんが出来ます。

その新林で生産部がみかんを栽培する様子を
花が咲いた5月からご紹介してきましたが、
今日の作業は収穫です。

有田みかんの収穫
収穫中の橘くん

収穫を行っているのは橘くんです。
ついに収穫の時期を迎えました。

有田みかんの収穫
ハサミで収穫します。

収穫用のハサミで1つ1つ収穫していきます。

有田みかんを運びます
コンテナにいっぱいのみかん

収穫したみかんをコンテナに移し替え
モノラックという乗り物でトラックまで運びます。

有田みかんを選別します。
選別します

日が暮れたら収穫は終了。
次の作業は選別です。

選別機という機械を使ってキズが
入ったみかんを除きます。

ダンボールに詰めて出荷します

その後はもう一度人の目を通して
ダンボールに詰めてお客さんの元に届きます。

お客さんに一言お願いします。

新林のみかんを楽しみにしてくれているお客さんに一言
お願いします。

橘:ただいまみかんシーズンの真っ最中です。
新林のみかんは今年も美味しく実ってくれました。
急傾斜のため収穫するのも運ぶのも大変ですが、
休憩の時に景色を眺めながら食べるみかんは格別です。
皆様も写真でお楽しみください。

新林から有田市を一望

橘くんありがとうございました。
今年は夏場に雨が少なく、美味しいみかんができる
条件が揃った1年だったこともあり、今年の新林みかんは
かなり美味しく仕上がっています。
甘みはもちろんですが、旨味がすごいです。

生産部の汗と苦労が詰まったみかん「新林」
ぜひ食べてみてください。

最後に青山からお知らせです。
新林みかんの再販を行います!
販売期間は12月12日~14日の朝9時までの
限定販売です。

画像をクリックで新林みかん販売ページへ

※予定販売数に達した場合は、販売期間内でも販売を終了することがあります。

●この記事を書いた人 青山 航大

青山 航大

この人の記事を
もっと見る
コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をシェアする

Contactお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-043-052

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム