早和果樹園 早和果樹園

ホーム

お知らせ

2019.09.29 みかんの樹の様子

こんにちは。
広報担当藤原です。

こちらではみかんの樹の様子をお届け♪
みかんの花が咲き、実がなって、
おいしいみかんに なるまでを一緒に楽しみましょう。(^^)

では、早速みかんの樹の様子です。

みかんの樹。みかんの色づきが始まりました

明後日からいよいよ10月!
写真は10月が旬の極早生みかんの樹ですので、みかんのほうも少しずつ色づきが始まっています。

 ちょっと近づいてみると・・・

極早生みかんです

緑色だったみかんが、お尻のほうから少しずつ色づいてきています。

みかんは写真のようにお尻のほうから色づきますが、お尻の部分だけが黄色くなっている様子が蛍が光っている様子に似ていることから、この時期のみかんの様子を「蛍尻期」と呼んだりします。

蛍のお尻

さて、皆さんいきなりですが、問題!

みかんの着色が始まる一番大きな要因はなんでしょう??
1、気温 2、日照時間 3、雨量 4、開花後の日数

 ・
 ・
 ・

答えは、「気温」

気温です。

9月に入り、朝晩に涼しい風が当たるようになってくると、少しずつ着色が始まってきます。
温暖化の影響で、九州の一部の地方では着色の遅れが出てきている地域もあるようで、温暖化はみかん栽培にとってもいろんな影響を及ぼすことになりそうです。

——– お勉強コーナー~みかんの色づきについて~——–

みかんは気温が下がってくると色づきが始まります。
色づきが始まるのはみかんのお尻の部分から。
着色初期の様子が蛍のように見えるため、この時期を蛍尻期といいます!————————————————————————————

ちなみにこちらが早生みかんの今の様子。

早生みかん

早生みかんは11月下旬~12月が旬ですのでこちらはまだまだ緑色です。

着色が始まるのは10月後半ぐらいから。
こちらも今後が楽しみですね♪

以上、みかんの樹の様子でした~

○○ ここからPR!〇〇
極早生みかんの色づきも始まり、いよいよ収穫間近!
極早生みかんの優良品種
「ゆら早生みかん」
の予約販売好評受付中です!

商品のお届けは10月中旬から11月初旬の予定。
今年もおいしく仕上がってますので、ぜひご注文お待ちしております♪

ゆら早生みかんの販売はこちらから
ゆら早生みかんのご購入はこちらをクリック!

今日はここまで。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

記事:藤原

この記事をシェアする

Contactお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-043-052

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム