早和果樹園 早和果樹園

ホーム

お知らせ

2019.09.09 摘果みかんの研究に。同志社女子大が来社!

9/6(金)に同志社女子大学の教授と学生さんが早和果樹園に来られました!

目的は、摘果みかんの収集。
本来はそのまま捨ててしまう
摘果したみかんの機能性を調べる研究に使ってくださるそうです。
(摘果については生産部栽培日記をご覧ください♪↓↓
              https://www.sowakajuen.co.jp/news/p1314/

みかんの摘果を体験する同志社女子大生のみなさん
学生さんがみかんの摘果を体験
摘果を体験した教授と学生さんの集合写真
汗だくになりながら、摘果してくれました!!

次はSHOPにて早和果樹園の商品を試食

試食を楽しむ同志社女子大の教授と学生さん
いろんな商品を試食していただきました

暑い中、外での作業お疲れ様です。
ということでSHOPでちょっと休憩タイム♪

早和果樹園本社店のイートインスペースで休憩する同志社女子大の教授と学生さん

最後に食堂でお昼ご飯を食べていただきました!

なでしこ食堂でお昼ご飯を食べる同志社女子大の教授と学生さん

短い時間でしたが 摘果、試食、食堂でご飯、と早和果樹園のいろいろな場所を見て回ってくれました。ありがとうございました。

今は捨ててしまう摘果みかんが何か役に立つことができれば、さらにみかんの価値が上がって良いですよね!!
とっても楽しみです♪

記事:岡本

この記事をシェアする

Contactお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-043-052

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム