早和果樹園 早和果樹園

ホーム

お知らせ

2019.08.03 みかん日記~久保君のマルチ被覆~

こんにちは。 広報の藤原です。

早和果樹園は生産・加工・販売すべてを手がける有田みかんの6次産業の会社。
こちらではその中でもみかんの生産(栽培)に携わる生産部の栽培情報をお届けします。
生産部の平均年齢は25歳。
若い生産部が頑張る姿に、ご注目下さい。

早和果樹園の生産部一同
早和果樹園生産部一同

さらに、昨年同様早和果樹園生産部のみかんの販売もあります。
栽培を一緒に追いかけて、そのみかんをぜひ、お召し上がり下さい♪

では、おまたせしました! 生産部栽培日記、はじまりです。
今日の主役は・・・2年目久保君(21歳)。

空調服久保君

久しぶりの登場ですね!
静岡の農業学校を卒業し、昨年早和果樹園に来てくれました。
早和果樹園の社長と専務の後輩。
飲み会が好きな元気いっぱいの21歳です(*´ω`*)

ちなみに服がパンパンに膨れていますが、
これは太ったわけではなくて空調服によるもの。
空調服とは、扇風機付きの作業着で、結構涼しいんです。

暑い夏の生産部の作業には欠かせないアイテム。
作業中にちらほら扇風機の部分が見えますのでそちらにも注目です♪

さて、では作業を追っていきましょう!

マルチを敷く久保君

早速ですが皆さん。
久保君が敷いている白いシートは何でしょう??

これはマルチシートといって、
おいしいみかんを作るのに欠かせない魔法のシートなんです!

なぜマルチシートを敷くとおいしいみかんができるのか。
理由は2つあります。

1つ目は水分量を調整できるから。
みかんは水を吸いすぎると、水っぽくなり糖度が上がりません。
シートを敷くことで、水分の吸収を制限でき、
糖度の高いみかんを作ることができます。

2つ目は太陽光を目いっぱい浴びることができるから。
白いシートは太陽光を反射します。
それにより上からだけでなく下からも光を浴びることができ、
たくさんの養分を作り出すことができます。

では、おいしいみかん作りのための久保君のマルチ被覆。
追っていきましょう。

マルチ敷いてないみかん畑

何も敷いていない畑に

マルチを広げたみかん畑

マルチシートを広げます。
このままだと飛んでしまうので、

マルチをパッカーで止める

樹の根元と

マルチをパッカーで止めるその2

樹と樹の間をパッカーで止めます。

マルチにおもしを載せる

最後に飛ばないように重石をのせたら完成!

みかん畑にマルチ敷きました

みかん畑一面にマルチシートが敷かれました。
これで今年もおいしいみかんができますね♪

マルチシート簡単に敷いているように見えますが、
暑い中でのマルチ被覆はとーーーっても大変。
久保くんお疲れさま。最後に感想をいただきました。

美味しいみかんを作る上ではマルチ被覆はかかせない作業のひとつです。
気温が30°超えてる中、立ち上がったりしゃがんだり、シートの端に重しを置くことは大変でしたが、冬に美味しいみかんが出来上がると思えば頑張れました。
また、暑い中ですが、空調服のおかげで随分楽に仕事ができています。背中に扇風機を背負ってるようで、とっても快適でした!

手で持つファンや、ヘッドホンのように首にかけるファンが流行っていますが、着れるファンもいいかもしれませんよ!ぜひ皆さんもご利用下さい\(^o^)/

空調服久保君

久保くんありがとうございました♪

こちらのブログでは、1か月に1回程度早和果樹園の若い生産部の
みかん栽培の様子をお届けします。

そして昨年に続き、8月末から生産部が作るみかんの予約販売を開始します!
生産部の岩倉さんからのお知らせです↓↓

有田みかん販売します

いよいよ迫ってきましたね!!
昨年はおいしいみかんができる一等地の畑
「新林(しんばやし)」のみかんを販売しましたが、
今年はさらに新しい畑が増えるかも(*^-^*)
もう1つのブログみかんの樹の様子とともにお楽しみください♪

最後に本年度の生産部の紹介とみかんの1年について

みかん栽培をてがける生産部の写真
みかん栽培スケジュール

新しい2人が入り、さらに生産部のメンバーが若返りました。
平均年齢25歳!!
もちろん技術はしっかりと受け継いでいきます。

今年も生産部のみかん栽培をどうぞよろしくお願いします。

最後に告知!
8月に入り、夏真っ盛り。最近本当に暑いですね。
夏の暑い盛りに相手への感謝や健康を願う夏ギフトまだまだ受付中です。
関西はお中元。
その他の地域は暑中お見舞いとして、ご利用ください。

お中元や暑中見舞い、御供はこちらから

またお盆に帰省される方は、お供えとしてもご利用くださいませ。
8月9日AM9時までのご注文なら、お盆前に発送します!
ビタミンCたっぷりの有田みかんを贅沢に使った
ジュースやゼリーを夏の贈り物にご利用下さいませ♪



今日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございました。

記事:藤原

この記事をシェアする

Contactお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-043-052

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム