早和果樹園 早和果樹園

ホーム

お知らせ

2021.02.06 しらぬい(不知火)の収穫風景をお届けします🍊春のカンキツシーズン到来♪

今回はしらぬい(不知火)の収穫風景をお届けします。

寒い冬ももうすぐ終わり(まだまだ寒い日もありますが…)。
いよいよ春のカンキツシーズンが到来です♪

先日より早和果樹園でも販売・出荷作業がスタートした
しらぬいをもっと身近に感じてもらうため!

早和果樹園生産部の収穫風景とともにしらぬいの魅力をお伝えしたいと思います。

記事を担当するのはEC事業課の泉です。
最後までお付き合いくださいね🌼

さて、さっそく本日の主役!ババン!

しらぬいが樹になる様子
本日の主役!しらぬいです🍊

しらぬいです!

しらぬいって聞き馴染みがない…という方もいらっしゃるかもしれません。

しらぬいは、全国的には「デコポン」と呼ばれることが多く、同じ品種となります。
果実の凸(デコ)がなんともかわいいですよね😊

果汁たっぷりジューシー「清見オレンジ」
       ×
濃厚な甘さ際立つ「ポンカン」

2つの果実の魅力がかけ合わさり生まれたのがこのしらぬい!

その結果、糖度がとても高く、甘みと酸味のバランスが抜群なしらぬいが生まれたんですね。

薄皮も柔らかく、もっちりとした食感が味に加えてさらに人気のポイントとされ、社内にもしらぬいの熱狂的なファンがいるほど!

甘みと酸味のバランス抜群!
サイズはこれくらい。
甘みと酸味のバランス抜群!
サイズはこれくらい。

手にピッタリと乗るサイズ感もかわいいのです。

では、そんなしらぬいの収穫風景を覗いてみましょう♪

収穫するのは生産部5年目古田さん。

古田さんの栽培するしらぬいは味がピカイチと有名で、
入社当初その話ばかり聞いていた私は「しらぬいの古田さん」と覚えていたほど(笑)

そんな古田さんが育てたしらぬい、
どんな味なのかとっても気になりますね!

生産部5年目古田さん。
今日もしらぬいの収穫に励みます!
生産部5年目古田さん。
今日もしらぬいの収穫に励みます!

今日はこの樹から収穫していくようですね。

早速収穫開始!

しらぬいを収穫する古田さん
古田さん、大好きなしらぬい収穫中です

果実を傷つけないよう、剪定バサミで収穫していきます。

丁寧に、丁寧に。

大好きなしらぬいの収穫に思わず笑みがこぼれていますね😊

収穫したしらぬいをコンテナに移していきます
収穫したしらぬいをコンテナに移し中

収穫したしらぬいをコンテナに移していきます。

今日の収穫作業の相方、生産部3年目久保さんもたくさん収穫していますね。

収穫したしらぬいを真剣にみつめる古田さん。
今年の出来栄えは?
しらぬいを真剣にみつめる古田さん。
今年の出来栄えは?

しらぬいを真剣に見つめる古田さん。

今年の出来栄えもバッチリなようです🍊

私も先日、社食でお昼ごはんを食べた後古田さんからしらぬいを頂き、事務所の皆で味見をしてみました。

「あま~い」
「やっぱり美味しいね!」

こんな感想が溢れていましたよ。

そんなしらぬい、皆さんの元にお届けできるのがとっても楽しみです♪

古田さんが育てたしらぬいが気になった方はこちらをクリック👇

しらぬいが気になった方は画像を
クリックで商品ページへ♪

口いっぱいに広がる濃厚な味わいと、もっちりとした食感を楽しんでみてはいかがでしょうか?

最後までお読み頂きありがとうございました🌼

記事:泉

●この記事を書いた人 泉 果歩

泉 果歩

この人の記事を
もっと見る
コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をシェアする

Contactお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-043-052

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム