早和果樹園 早和果樹園

ホーム

お知らせ

2020.10.27 第21期経営計画発表会を開催しました

こんにちは。社長の秋竹です。
10/26(月)、早和果樹園第21期経営計画発表会を執り行いました。

なんかしかめっ面してますね、わたし。

当社では毎年、ご来賓を呼んで翌期の経営計画発表会を行っております。社長である私の翌期の計画だけではなく、各部門ごとに各部門長(主に課長)がそれぞれの計画を発表する、半日かけてじっくりと行う発表会を行っております。

冒頭は社是・経営指針の唱和から

ただ、本来なら開催は6月、お取引銀行の支店長様やお世話になっている関係業者様を呼んで、盛大に執り行う行事ですが、今年はコロナの影響もあり開催できず。また、不安定な世の中となり計画を立てることもままならないまま進んできましたので、第21期が始まって4ヶ月、やっと開催することが出来ました。
(早和果樹園は6月末決算。発表内容の第21期は2020年7月から既にスタートしています。)

松本専務の発表。みかんの販売について

ご来賓も呼ばずに、時間も5時間→3時間に短縮。文書を読み上げるだけのコンパクトな経営計画発表会となりました。ただ、各部署とも素晴らしい内容の発表を行ってくれており、頼もしい21期になるなと感じさせられました。

発送課課長の計画発表

経営計画発表会は今年で4年目です。年々、発表者のクオリティが上がってきます。もちろんそれは、各部門が成長しているから。活動の拡大が、同時に発表の質にも繋がってきています。MQ会計を基礎とした部門別採算の精度も上がってきました。

今年から部署を超えたマトリックス組織のようなプロジェクトチームも発表に加わり、さらに層が厚くなったなと感じております。

商品開発プロジェクトチームを率いる大浦常務

例年は、大型の宴会場で発表&大懇親会を行っておりましたが、それはとても出来ず。また、来年、第22期発表会で発散できればと思います。

5年目森川主任。まだ5年なんやねw

後半では、勤続年数表彰も。まだまだ歴史は浅い会社ですが、5年10年と一緒に成長する仲間が増えてきました。

会長から、締めの挨拶。締めだけど長かった

発表会がおわり、やっと一区切り。最後は集合写真をパチリ。

全員で集合。お疲れさまでした

さぁ、発表会も終わり、準備は整いました。これから全力でみかんシーズンを迎え撃ちます!ここまでお読み頂きありがとうございました!

●この記事を書いた人 秋竹俊伸

秋竹俊伸

この人の記事をもっと見る
コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をシェアする

Contactお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-043-052

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム